MENU

旦那が失踪が長い場合、生活保護申請できる?

奥様にある程度の収入があり、生活に困ることはないという状態ならまだしも、専業主婦の旦那さんが失踪し、連絡もつかない、仕事にも言っていないからお給料ももらえなくなる、という切羽詰まった状況に陥る事もあります。当然、旦那さんを探すことが重要ですが、それと並行して、生活の事を考えていくことが必要です。

 

まず、旦那さんの所在を明らかにする方は探偵事務所に任せましょう。もしかすると背景にほかの女性との浮気なども出てくることがあります。この場合、証拠を取っておくという事も必要となるので、実績ある原一探偵事務所などお勧めです。24時間相談できる電話窓口がありますので、即、対応してもらえます。

 

生活の方ですが、まず市役所で生活保護の申請を行いましょう。現在の状況を説明し、働く意思があるけれど今働ける状態にない事(お子さんが小さいなど)を説明し、助けてほしいと伝えれば生活保護申請ができるでしょう。包み隠さず、現状をしっかり説明し、お金に困っている、このままでは生活ができないという事を伝えることが大切です。

 

ノウハウを持っている原一探偵事務所で会えば、旦那さんの失踪についての捜索はしっかり行ってくれますので、まず、現在の生活を整えることを考えていきましょう。

旦那が失踪したら、早めに相談したほうが良い理由

家出

家出

家出

原一探偵事務所
原一探偵事務所

ISM調査事務所
家出

総合的に、原一探偵事務所がおすすめです。ただし、料金は安くありません。

※1日あたり8万〜について、難しい調査では1日20万円くらいかかる場合もあります。
その分、調査成功率が高く、短期間で済むことでトータル安くなるケースもあります。

↓↓多少高くても、実績・調査力はダントツなので、原一は必ず候補に入れましょう。↓↓

家出